BORZOI

愛犬ボルゾイ・バブーンの写真を通して、愛・命の尊さ・喜び・哀愁・驚き・笑いなど・・・伝えられるのか? 

 

posted by (C)かなえ

 

■ カレンダー
2009 << prev 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 next >>

■ カテゴリー
BORZOI (736) 裏・BORZOI (227) 裏・BORZOI・NIGHT (24) BORZOI & 裏・BORZOI (4) DOG (42) BORZOI & DOG (3) CAPP (15) DIARY (70) MOVIE (5) その他 (2) 

■ 過去ログ
2010/11 (3) 2010/09 (1) 2010/08 (4) 2010/07 (3) 2010/06 (5) 2010/05 (13) 2010/04 (11) 2010/03 (6) 2010/02 (8) 2010/01 (10) 2009/12 (9) 2009/11 (28) 2009/10 (25) 2009/09 (28) 2009/08 (14) 2009/07 (15) 2009/06 (15) 2009/05 (15) 2009/04 (14) 2009/03 (12) 2009/02 (14) 2009/01 (13) 2008/12 (16) 2008/11 (23) 2008/10 (26) 2008/09 (20) 2008/08 (28) 2008/07 (28) 2008/06 (25) 2008/05 (29) 2008/04 (27) 2008/03 (30) 2008/02 (20) 2008/01 (21) 2007/12 (16) 2007/11 (44) 2007/10 (44) 2007/09 (59) 2007/08 (29) 2007/07 (31) 2007/06 (31) 2007/05 (59) 2007/04 (58) 2007/03 (40) 2007/02 (28) 2007/01 (28) 2006/12 (32) 2006/11 (30) 2006/10 (33) 2006/09 (7) 

■ 『 BORZOI 』からのお知らせ・・・コチラ   ■ リンク集・・・コチラ   ■ 御バブ様壁紙ダウンロード・・・コチラ

 



■ --/--/スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ブログランキング→ にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ ←1日1回クリック応援してね








■ 10/09/DIARY静香って名前だけどおっさんです。

【主張】亀井担当相発言 首相はなぜ撤回求めない ← 産経ニュースへ

↓ 以下全文 ↓

亀井静香金融・郵政改革担当相の

「家族間の殺人が増えている責任は大企業にある」

という発言が波紋を広げている。

小泉政権下での構造改革路線が行き過ぎた市場原理主義を呼び、社会崩壊につながったというのが亀井氏の持論だ。

そうした指摘にも耳を傾けたいが、家族間殺人が企業責任という趣旨の発言が重要閣僚から提起されることは極めて不穏当としか言いようがない。

亀井氏は6日の閣議後の記者会見でも

「取り消す気は全然ない」

と強調したが、残念だ。

鳩山由紀夫首相は

「言葉が過ぎた部分があり、ていねいさを欠いているかもしれない」

と論評しているが、内閣の一員の問題発言について鈍感すぎないか。

発言の撤回や修正を指示するのが任命者の責任である。

亀井氏は5日の講演で、以前、日本経団連の御手洗冨士夫会長と会談したことなどに触れ

「昔の経営者は景気の良いときに中小企業に(資金を)分け与えたが、今は内部留保としてため込んでリストラしている」

と、派遣契約解除などの雇用問題を取り上げた。

御手洗氏が

「私どもの責任ですか」

と答えると、亀井氏は

「責任を感じないとだめだ」

と指摘し

「日本で家族間の殺人事件が増えているのは(企業が)人間を人間として扱わなくなったためだ」

と述べたという。

景気後退、雇用悪化などの経済状況が、多くの凄惨(せいさん)な事件の背景にあることは間違いない。

だが、社会の荒廃はそれだけに起因するものではない。

教育、地域社会など複合的な要因があることは、亀井氏もご承知のことだろう。

「派遣切り」が問題化したのを契機に、自民党政権下でも大企業の雇用に対する姿勢には厳しい視線が向けられた。

政府と企業側との協力がなければ雇用政策も進展しない。

鳩山政権と経団連との初の政策懇談会が開かれ、協力関係の模索が始まったところだ。

民主党の公約には、温室効果ガスを1990年比で25%削減するなど企業に大きな負担を課すものが少なくない。

外国から

「アンチビジネス(反企業)」

と指摘されたこともある。

一方的な大企業悪玉論を展開するようでは、民間に対して恫喝(どうかつ)的な姿勢を隠さない強権的な政権だと受け取られかねない。

首相は

「亀井さんらしいといえばそうかも」

などと、のんきに構えている場合ではない。

 

 

亀井のおっさん・・・どういう思考回路してんのかいな?

凡人のワタクシには理解できませんのでちょっと説明してくだされ。

まぁ、鳩山のおっさんもどういう思考回路してんのかわからんけど(笑)

 

 

「家族間の殺人が増えている責任は大企業にある」

「取り消す気は全然ない。市場原理、市場主義が始まって以来、身近なところで不満や利害の衝突が起き、殺人という形につながった面が多い。そういう社会風潮を作ったという意味で、大企業に責任があると言った」

「日本で家族間の殺人事件が増えているのは(企業が)人間を人間として扱わなくなったためだ」

などと仰ってますけども・・・。

屁理屈もいいとこですなぁ(笑)

ワタクシ、どう考えても

『仰るとおりですね!!』

と言えません。

この発言聞いて、どれだけの国民が大笑いしたんだろう?

意味不明な責任転嫁です。

 

 

それにしても亀井のおっさん、アチコチで大胆発言してますね。

誰か麻酔銃でこのおっさんを眠らせてあげて~!

 

 

以上!

 

 ブログランキング→ にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ ←1日1回クリック応援してね






スポンサーサイト



 

 

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

 

    1日1回クリックしてね

ページビューランキング