BORZOI

愛犬ボルゾイ・バブーンの写真を通して、愛・命の尊さ・喜び・哀愁・驚き・笑いなど・・・伝えられるのか? 

 

posted by (C)かなえ

 

■ カレンダー
2009 << prev 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 next >>

■ カテゴリー
BORZOI (736) 裏・BORZOI (227) 裏・BORZOI・NIGHT (24) BORZOI & 裏・BORZOI (4) DOG (42) BORZOI & DOG (3) CAPP (15) DIARY (70) MOVIE (5) その他 (2) 

■ 過去ログ
2010/11 (3) 2010/09 (1) 2010/08 (4) 2010/07 (3) 2010/06 (5) 2010/05 (13) 2010/04 (11) 2010/03 (6) 2010/02 (8) 2010/01 (10) 2009/12 (9) 2009/11 (28) 2009/10 (25) 2009/09 (28) 2009/08 (14) 2009/07 (15) 2009/06 (15) 2009/05 (15) 2009/04 (14) 2009/03 (12) 2009/02 (14) 2009/01 (13) 2008/12 (16) 2008/11 (23) 2008/10 (26) 2008/09 (20) 2008/08 (28) 2008/07 (28) 2008/06 (25) 2008/05 (29) 2008/04 (27) 2008/03 (30) 2008/02 (20) 2008/01 (21) 2007/12 (16) 2007/11 (44) 2007/10 (44) 2007/09 (59) 2007/08 (29) 2007/07 (31) 2007/06 (31) 2007/05 (59) 2007/04 (58) 2007/03 (40) 2007/02 (28) 2007/01 (28) 2006/12 (32) 2006/11 (30) 2006/10 (33) 2006/09 (7) 

■ 『 BORZOI 』からのお知らせ・・・コチラ   ■ リンク集・・・コチラ   ■ 御バブ様壁紙ダウンロード・・・コチラ

 



■ --/--/スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ブログランキング→ にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ ←1日1回クリック応援してね








■ 09/24/裏・BORZOI日本が好き。

だって日本人だから。

EOS Kiss X & TAMRON  AF 18-250mm F3.5-6.3 LD ASPHERICAL (IF) MACRO

 

つー事で。

【主張】 日中首脳会談 生煮えの構想提示は残念 ← 産経ニュースへ

↑ ちょっと注意深く読んでください。

はとぽっぽの 『 友愛の海にしたい 』 発言は、すでに昨日の日記で書いたので置いといて。

ワタクシ、非常に気になる部分があるので、以下抜粋 ↓

 

鳩山首相は胡主席に対し

かつての日本による植民地支配と侵略を謝罪した1995年の 「 村山談話 」 を基本的に踏襲すると述べ

「 お互いの立場の違いを乗り越えられるような外交、違いを認め合える関係が 『 友愛 』 だ 」

と説明した。

 

↑ 村山談話を基本的に受け継いでいくそうです。

コレってどうなん??

そりゃ中国は喜ぶよね~。

 

村山談話 ← Wikipediaへ

 

あたしは村山談話には反対だな。

反対と言っても

『 日本は全然悪くない!!』

と、ダダをこねてるわけではなく、賛成できない部分や、どうして??という疑問の部分が多々あるわけで・・・。

まぁ、コレは個人的な意見なのでココを見てくれてるみんながどう判断するかは個々にお任せしますが、疑問を抱いてる方は多いと思います。

どちらにしても日本人ならば深く深く勉強しなければならない問題ですね。

 

 

歴史は、高い理想主義と目的の高潔さに動かされたある国が、抑圧された民衆の解放と福祉のためにのみ生命と財産を犠牲にした例をひとつくらい見るべきだ。

そして日本人は人類の歴史上、初めてこの歴史的役割を果たすべく運命づけられているかに見える。

ビルマ外相 ウー・ヌー 1943年8月1日 独立時の演説より

 

約50年前ビルマは3回にわたる対英戦争の結果その独立を失えり、英国側はアジアに対する略奪的野望を以って此等の戦争を遂行せり・・・(中略)

ビルマ人はアジアを結合せしめアジアを救う指導者を希望しつつありしが遂にこれを大日本帝国に発見せり。

ビルマ人はこのビルマに対する最大の貢献に対する日本への感謝を永久に記録せんことを希望するものなり。

ビルマ初代首相 バー・モウ 独立宣言

 

日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつづけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。

日本が来た事で植民地支配から解放され近代化がもたらされた。

マレーシア4代目首相 マハティール・ビン・モハマド 1992年 香港「ワールドエコノミックフォーラム」にて

 

大東亜戦争下、アジア諸国に進駐して行った日本政軍の最大の特徴の1つは、各国の青年を教育し、組織し、独立精神を振起した点にある。

その遺産は戦後も様々な形でいき続けている。

日本の敗戦、それはもちろん東南アジア全域の独立運動には決定的な意味を持っていた。

民族主義者は日本占領期間中に日本軍により身につけた自信、軍事訓練、政治能力を総動員して、西洋の植民地復帰に対抗した。

東南アジアの人間は、今や武器を手にし、訓練を積んでおり、政治力・組織力を身につけ、独立を求める牢固たる意志に支えられていた。

アメリカコロラド大学歴史学部教授 ジョイス・C・レブラ女史 著書「東南アジアの解放と日本の遺産」より

 

あの戦争によって、世界のいたるところで植民地支配が打破されました。

そしてこれは、日本が勇戦してくれたお陰です。

新しい独立国が、多くの火の中から不死鳥のように姿を現しました。

誰に感謝を捧げるべきかは、あまりにも明白です。

タイ王国元副首相・元外相 タナット・コーマン 航空自衛隊連合幹部会機関誌「翼」平成7年新秋号より

 

 ↑ なんでこんな大事な事を子ども達に教えないわけ?

 なんで 『 日本が悪うございました 』 という教育だけが目立つわけ?

子ども達に反日教育してどうするつもり?

おかしくね???

 

↓ つー事で、ビル・トッテン氏の名言を某所からコピペ ↓

 

大東亜戦争によってアジアのみならず、アフリカ諸国までようやく独立した。

世界史の大転換であり、いくら評価しても、し過ぎることはない。

その中でまだ独立していない国が一つだけ残っている。

その未独立の国は、外国製の憲法を今もありがたがっている。

隣国から教科書の書き直しを要求されたら、オタオタしながら従っている。

日本人にとって最も神聖な靖国神社だが、首相が参るべきかどうかをめぐって、内輪喧嘩をしている。

第一、国家の総力を挙げて戦った自国の戦争に 『 侵略 』 のラベルを貼り、それを首相談話に盛り込み、教科書にまで書き連ねている。

こんな国が世界のどこにあるか。

 

↑ 耳が痛いですな。

 

以上(゚∀゚)!

 

 ブログランキング→ にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ ←1日1回クリック応援してね









 

 

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

 

    1日1回クリックしてね

ページビューランキング