BORZOI

愛犬ボルゾイ・バブーンの写真を通して、愛・命の尊さ・喜び・哀愁・驚き・笑いなど・・・伝えられるのか? 

 

posted by (C)かなえ

 

■ カレンダー
2009 << prev 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 next >>

■ カテゴリー
BORZOI (736) 裏・BORZOI (227) 裏・BORZOI・NIGHT (24) BORZOI & 裏・BORZOI (4) DOG (42) BORZOI & DOG (3) CAPP (15) DIARY (70) MOVIE (5) その他 (2) 

■ 過去ログ
2010/11 (3) 2010/09 (1) 2010/08 (4) 2010/07 (3) 2010/06 (5) 2010/05 (13) 2010/04 (11) 2010/03 (6) 2010/02 (8) 2010/01 (10) 2009/12 (9) 2009/11 (28) 2009/10 (25) 2009/09 (28) 2009/08 (14) 2009/07 (15) 2009/06 (15) 2009/05 (15) 2009/04 (14) 2009/03 (12) 2009/02 (14) 2009/01 (13) 2008/12 (16) 2008/11 (23) 2008/10 (26) 2008/09 (20) 2008/08 (28) 2008/07 (28) 2008/06 (25) 2008/05 (29) 2008/04 (27) 2008/03 (30) 2008/02 (20) 2008/01 (21) 2007/12 (16) 2007/11 (44) 2007/10 (44) 2007/09 (59) 2007/08 (29) 2007/07 (31) 2007/06 (31) 2007/05 (59) 2007/04 (58) 2007/03 (40) 2007/02 (28) 2007/01 (28) 2006/12 (32) 2006/11 (30) 2006/10 (33) 2006/09 (7) 

■ 『 BORZOI 』からのお知らせ・・・コチラ   ■ リンク集・・・コチラ   ■ 御バブ様壁紙ダウンロード・・・コチラ

 



■ --/--/スポンサー広告スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ブログランキング→ にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ ←1日1回クリック応援してね








■ 09/30/DIARY自分の事は棚に上げます。

日中韓、「東アジア共同体」へ連携で一致 外相会談 ← 産経ニュースへ

↓ 以下全文 ↓

【上海=笠原健】岡田克也外相は28日、外相として初めて中国を訪問し、上海市内のホテル「西郊賓館」で、中国の楊ケツチ外相と会談。

鳩山由紀夫首相が掲げる「東アジア共同体構想」を推進するため、日中両国に韓国を加えた3カ国が連携を進めていくことで一致した。

この後、両外相は韓国の柳明桓(ユ・ミョンファン)外交通商相を加え、日中韓外相会談も行った。

 

岡田氏は日中外相会談で、東アジア共同体構想について

「日本、中国、韓国の3カ国がともに努力することが大事だ」

と述べた。

これに対して、楊氏は

「中国が最も早く構築することを支持し、コミットしてきた。東アジアでも多くの国が賛同してきている。日韓を含む東アジア諸国とともに努力したい」

とした。

 

岡田氏は東シナ海のガス田開発問題について、共同開発に関する日中間の合意を重視するとした上で、中国側が共同開発の対象となっている「白樺(しらかば)」ガス田に船を横付けさせるなど、単独開発の再開ととられかねない動きを示していることについて懸念を表明。

共同開発に向けた条約締結交渉の早期開始を要請したが、楊氏は

「合意を実現するための環境整備を日本側にお願いしたい」

と述べるにとどまった。

 

一方、岡田氏が中国製ギョーザ中毒事件について

「特に主婦層で不信感が高まっている」

と述べ、事件解決に向けて中国側の努力を求めたのに対しては、楊氏は

「国境を超えた事件だ。双方の警察は意思疎通を密接に行ってきた。この問題を政治問題化するのはよろしくない」

と語った。

 

楊氏は歴史問題と台湾問題について

「日中関係の政治的基礎にかかわる問題だ」

と指摘。

また、チベット問題とウイグル問題については内政問題だとした。

岡田氏は

「歴史を直視し未来に向かう姿勢だ」

と答えたが、チベット問題は

「中国の内政問題だ」

との認識を示し、ウイグル問題には特に言及しなかった。

 

一方、日中韓外相会談でも岡田氏が東アジア共同体構想の必要性を指摘したのに対して、東アジアの協力体制を構築していくべきだとの基本的な認識で一致した。

また、岡田氏は中国に対して核軍縮を求めたが、中国は米露の核軍縮交渉の推移を見守る意向を示すにとどまった。

また、北朝鮮問題に関しては6カ国協議の早期再開の必要性で3カ国は一致した。

 

↑ こりゃまた突っ込みどころ満載ですな(笑)

いやもう、ド素人のワタクシでさえこの会談内容に矛盾を感じるし疑問だらけです。

もうナニが正義なんだか?

国のトップがこんなんだなんて、世界中の笑いものでしょ(笑)

ふざけるにも程がある(゚Д゚#)!!

 って言うか。

この会談に、ワタクシを同席させなさいよ(゚Д゚#)!!

ガンガン斬ってやるわ!!

 

↑ 置いといて。

 

今回ワタクシが声を大にして言いたい事は・・・。

チベットとウイグル(東トルキスタン)についてです。

『 中国の内政問題 』 ですって??

笑わせんな!

 

チベット

ウイグル(東トルキスタン)

↑ 信じられないような虐殺・侵略・・・。

チベットも東トルキスタンも、元々は1つの国です!!

中国の一部だったなんて有り得ません!!

 

中国は自分の事は棚に上げて、よくもまぁ 『 戦争責任は日本にある 』 なんて事を言うもんだ。

日本の事をゴチャゴチャ言う前に、自分達は今も、この瞬間も、チベット・東トルキスタンに何をやってんのかわかってんの??

マジムカつく(゚Д゚#)!!

つーーか!!

それをごもっともですって岡田のオッサン!!

マジムカつく(゚Д゚#)!!

 

つー事で。

明日へ続く・・・。

 

 ブログランキング→ にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ ←1日1回クリック応援してね









 

 

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

 

    1日1回クリックしてね

ページビューランキング